ビール岡山のビール

続続・倉敷で飲んだビール「独歩・雄町米ラガービール」

雄町米ラガービール

引き続き岡山は倉敷で飲んだ地ビール。
こちらは岡山のお米「雄町米」を副原料に使ったビールとのこと。酒屋の人に一番飲みごたえのある地ビールをうかがったところ、こちらをおすすめされた。

 

吟醸酒と同じように精米歩合60%まで磨いた「雄町米」を副原料として使用した贅沢なビールです。「雄町米」の特徴を引き出すため、「日本酒の造り」を意識し、通常より低温で発酵させ、じっくりと熟成。軽やかであり、透明感のる風味にしあげました。「麦芽」と「雄町米」がおりなす、ふくらみのある味わい、旨味をご堪能下さい。

2014年 春季全国酒類コンクール 地ビール部門 第1位受賞
2010年 春季全国酒類コンクール 地ビール部門 第1位受賞

アルコール度数:5度
原材料名:麦芽、米、ホップ

@宮下酒造株式会社

 

さっそく、酒屋の前で開封して試飲。街中でアルコールが飲める日本は最高だね。
うんおいしい。クラフトビールによくあるアロマっぽい香りはあまりなくてスッキリした味だけどどっしりくる深み。ガツンとまではいかない程よい深み。

実はこのビールを買う前に地酒を2升ほど買った後だったので、もしかしたら日本酒好きな僕に向けてこのビールをすすめてくれたのかもしれない。

さすがに倉敷散歩しながら4本目のビールだったので、街中でいただくビールはこれを最後にした。
※すぐに居酒屋に行ったけど。

 

おすすめ度 [star rating=”4″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です